【リツアンSTC】ボーナスはいくら?現役社員が教えます

仕組みと制度

毎月の給料とは別に、社会人の楽しみがボーナスです。
会社によって異なる部分はありますが、概ね年2回、1回2ヶ月分ほどの支給されます。

ではリツアンSTCのボーナスはどうなっているのでしょうか?

早速結論ですが、ボーナスはありません0円です

残念ですか?
でも、安心してください。

この記事を読んだら、ボーナスなくて良かったと思うはずですよ。
興味ある方はぜひ読んでみてください!

リツアンSTCはボーナスが支給されない理由

リツアンSTCはボーナスは支給されません。
なぜかというと、月々の給料に払いすぎて、これ以上お金がないからです(笑)

お金がなければ払えません。
シンプルな理由ですね。

実際には会社は利益を得るのでいくらかの余剰金はあるはずですが、そこまで還元すると不測の事態に対処できなくなるので言うのはやめておきましょう。

ボーナスがない方が良い理由

リツアンにはボーナスが支給されませんが、実はボーナスはない方がいいのです。
その理由は以下の通りです。

  • ボーナスは支給されないこともある
  • いつでも退職しやすい

ボーナスは支給されないこともある

ホーナスがない方がいい理由の1つ目は、ボーナスは支給されないこともあるからです。

ボーナスは本来、会社の業績に応じて支払われる特別報酬という位置づけです。
景気がいいときは多く支給されることもありますが、景気が悪いときは減額、最悪の場合は0になることもあるのです。

日本で最近の大きな不景気といえば、リーマンショックとコロナ禍にあたります。
このときは、ボーナスが減額だったという人も多いのではないでしょうか。

また、日本の好景気っていつだったのでしょう?
僕はずっと景気が良いなんて思ったことはないですね。

でも、リツアンはボーナスがなく、月々の給料にその金額が載っています。
不景気だろうが何だろうが、派遣契約単価に応じた金額が支払われます。

いつでも退職しやすい

ホーナスがない方がいい理由の2つ目は、いつでも退職しやすいことになります。

ボーナスは当然支給日に会社にいないと支給されません。
したがって、退職するときはボーナスもらってからと考える人が大多数だと思います。

でも、リツアンであればそんな計算をする必要はありません。
ボーナスの取り損ないがそもそも発生しないから当然ですね。

派遣先からの引き抜き、ステップアップによる転職、起業などなど、どんなタイミングでも可能です。
ただ、派遣先との契約期間も考慮が必要なことはお忘れなく。

最後に:ボーナスに頼らない生活を設計する

どうでしょうか?
ボーナスなくて良かったと思えたでしょうか?

リツアンにはボーナスがないので、ボーナスに頼った生活はできません。
当然、ボーナス払いは使えなくなります。

でもよく考えてみれば、不安定なボーナスに頼る方が問題だし、一喜一憂するのもバカバカしいものです。
一時的な大きな収入はありませんが、毎月の収入も精神的にも安定するのは大きなメリットです。

客先と契約をしていることが条件にはなりますが、ボーナスに頼らない生活を設計しましょう。

派遣エンジニアで稼ぎながら、自分のやりたいことに挑戦しませんか?

派遣エンジニアは稼げないと思うあなたは間違っています。
稼げる会社に行けば、しっかりと稼げます。

リツアンSTCは稼げるエンジニア派遣会社です。
会社員の身分持って安定的に稼ぎながら、空いた時間を活用してやりたいことに挑戦できます。

仕組みと制度
ひろ@リツアン社員をフォローする
リツアンいんふぉ
タイトルとURLをコピーしました